11月開催:水城(表現/朗読)ゼミ

水城ゼミでは、長年にわたって朗読や群読、身体表現の研究によってつちかわれてきたさまざまなワークを用いて、自分自身の生命現象=いきいきさに注目することで「活体」を取りもどし、いまこの瞬間の自分自身をのびやかに表現することを探求します。
これは朗読や音楽、ダンスなどの身体表現、テキストライティング、その他さまざまな表現に有効なトレーニングであると同時に、自分自身につながりいつもいきいきと「いまここ」を生きるための有効な稽古でもあります。

ひとりひとりがどのようなニーズと可能性を持っているのか、既成概念や前提を排除して探求を試みます。
ゼミのベースとなっているのは共感的コミュニケーション(NVC)であり、だれもが批判されたり攻撃されることのない、安心で安全の場としてのトレーニング環境の持続性が心がけられています。

また、作家であり演出家であり、即興演奏家でもある水城ゆうがめざすまったくあたらしいステージ表現(群読)に参加していただくことも歓迎です。
詳細についてはお問い合わせください。

◎日時 2017年11月2(木)/4(土)/9(木)/11(土)/16(木)
    いずれも10時半から約2時間(2日のみ19時半から)

◎会場 JR国立駅徒歩5分の会場

◎参加費 単発体験参加3,000円/ゼミ費月額6,000円

※参加申し込みおよび問い合わせは、こちらから。

朗読ゼミの詳細はこちら